育毛剤やその他の口コミ情報|ヘアーも栄養を求めている!

毛髪

三十路から危険

プロペシアについて

育毛

男性は三十路を過ぎた辺りから薄毛に悩まされると思います。おすすめの発毛剤はミノキシジル塗布型の発毛剤よりも、医者で処方してもらえる内服型の発毛剤、プロペシアです。これは特におすすめです。特にM字型の薄毛に効くようですので、多くの男性におすすめできます。ちなみに医学的には、男性ホルモンが増えると髪が減ってひげなどの体毛が濃くなり、反対に女性ホルモンが多いと髪が生えると証明されているみたいです。この発毛剤プロペシアは医者で処方してもらわなければなりません。私が使っていた時の相場は一回の処方で三万円示寂でした。おすすめは紀尾井町クリニックなど。私は自毛植毛も考えていましたが、プロペシアを勧めて頂きました。

プロペシアの注意点

プロペシアは男性ホルモンを抑えて女性ホルモンの働きを活性化させる内服型の発毛剤なので、ひとによっては男性機能低下したりするようです。それでも一年ほどで効果はでて来るのでおすすめの発毛剤です。ホルモンバランスが調えられたら使用を中断しても良いと思います。私は抜け毛が減ってから、食生活改善に切り替えました。おすすめの成分はアミノ酸(硫黄)、ビタミン(B群、A、E)、ミネラル、大豆ペプチドです。それから豆乳に含まれている大豆イソフラボンも女子ホルモンと同じ働きをするので、豆乳そのものや大豆食品を摂取されることを強くおすすめします。お医者さんはずっとプロペシアを内服し続けることを推奨すると思いますが、よく相談して治療を進めて下さい。

Copyright (c) 2015 育毛剤やその他の口コミ情報|ヘアーも栄養を求めている! All rights reserved.